忍者ブログ



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/09/19 22:23 |
Panasonic LUMIX DMC-FX07買いました/まずは飼い猫のシロを撮影
気軽に撮影できるコンパクトデジカメが欲しくなって、いろいろ探してみました。
最近のコンパクトデジカメは手振れ補正や、高感度でもノイズが以前より少なかったりで機能がかなりよくなっていますね。
3年程前に買った、あるメーカのコンパクトデジカメを使ってましたが、手振れ補正がないのと動きがもたつくことで、今回の新しいコンパクトデジカメの購入を決心しました。
3年前のコンパクトデジカメも当時は500万画素で画素数も多い方、電池の持ちや写り等は決して悪い物ではなかったのですが、デジカメ、特にコンパクトデジカメの進歩は早く、現在の機種をいろいろ調べたところ何機種かの候補を決めました。




手振れ補正もしくは高感度でも大丈夫な機種ということで、Pnasonic LUMIX DMC-FX07、Canon IXY Digital 900IS、FUJI FinePix F30の3つを候補にしました。
画質のきれいさはF30が一番のようですが、記録カードがxDカードということと、28mmの広角でないこと。
900ISもかなりよかったのですが、発売されてすぐということで価格が40000円強。
FX07がなぜか8月の終わりの発売であるにもかかわらず、値段が下がってきていて30000円前後で発売しているところがネット通販で結構あって、楽天市場のお店で購入をしました。
ISO感度をあげるとFX07が一番ノイズが多いようですが、値段と使いやすさでこの機種に決めました。

SDカードも1GBのものをネットで安いところを探して、トランセンド80倍速のものを送料込み3000円ちょっとで購入しました。

カメラが届いた最初は飼い猫のシロを撮影。
マクロモードを使うと近くまでよって撮影できて、手振れ補正がついてるため、思ったより綺麗に撮影できました。
ISOをあげると、やっぱりノイズが目立っちゃいます。これは仕方ないですね。

画素数が600万画素で、画像エンジンが違うFX01もFX07より安く発売されていましたが、そんなに大きな価格差があったわけではないため、新しい方のFX07を選びました。FX01がいいかFX07がいいかは好みと、予算の関係で人それぞれでしょうね。

FX07の液晶が2.5インチに対してFX50は3インチと液晶が大きくて便利そうでしたが、カメラ本体の大きさがFX50は液晶の分、大きくなりそうでポケットに入れやすいFX07を選びました。
これも人それぞれ好みでしょうね。

これからFX07で撮影した画像や、FX07に関係する商品の紹介をしていきます。

あまりに簡単!プロカメラマンになるための秘術



PR

2006/10/26 23:31 | Comments(0) | TrackBack(0) | 猫-犬

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<LUMIX FX07の予備バッテリー/ROWAで購入/これで安心 | HOME |
忍者ブログ[PR]