忍者ブログ



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/04/03 18:53 |
コンビニ猫(ぬこ)ちゃん/FX07でフラッシュ撮影

朝早く近くのコンビニ/セブンイレブンに行ったところ、入り口に猫(ぬこ)ちゃんがいました。
かなり年をとってるようで、さらに人間慣れしてるみたいでした。
さわっても逃げたりしないでおとなしい猫(ぬこ)ちゃんでした。


PR

2006/11/14 11:13 | Comments(0) | TrackBack(0) | 猫-犬
黒猫ちゃんまだ子どもかな?/FX07露出補正が便利

黒猫ちゃんが塀の上にいました。
遠くから少しずつ撮影して近づいていくと、ちょっと逃げたけど、かなり近寄って撮影できました。
写真ではわかりづらいですが、大きさからするとまだ1歳になってないくらいの猫ちゃんです。

人間をすごく怖がる猫だと、ちょっと近づくと遠くへ逃げちゃうんだけど、この黒猫ちゃんは多少警戒はしていたものの、こうやって撮影できたから時間があればもっとなついたかもしれないですね。
一眼レフだと猫も怖がって警戒することが多いけど、FX07のようなコンパクトデジカメだと、猫も警戒心が薄れて撮影しやすくなります。

黒猫も白猫もカメラで撮影するときってちょっとコツがいりますよね。
コンパクトデジカメもデジタル一眼レフも、フィルムも一緒なんだけど、黒い物を撮影するとカメラが自動的に色を白に近づけようとしちゃうから、黒猫が黒じゃなくなっちゃいますね。
少し前のコンパクトデジカメだと、露出補正ができなくて苦労しました。

このFX07は露出補正ができて、簡単に露出補正の調節ができるから露出をマイナスにして撮影しました。
露出だけは、デジタル一眼レフ使ってもコンパクトデジカメ使っても難しいですね。
動かない物なら、何種類か露出をかえて撮影すればいいんだけど、今回のような猫みたい動く被写体だと、シャッターチャンスが限られちゃうから勘で露出を設定して撮影するしかないですね。
プロでカメラに慣れてる方でも、露出補正はその時によっていろいろ違って来るから難しいみたいです。


2006/11/04 13:22 | Comments(0) | TrackBack(0) | 猫-犬
フラッシュ撮影で猫(ぬこ)のシロの目がピカピカ/FX07フラッシュ撮影

できるだけフラッシュを使わないで撮影するようにしてますが、家の中ということもあって、家の猫(ぬこ)のシロをフラッシュを使って撮影してみました。
猫の目ってすごい光りますね。シロは普段は左右同じ色の目をしているのですが、この時は光の加減で左右違う色で光りました。


カメラによってはフラッシュのモードに「赤目軽減」というものがあります。
人物の撮影時などに目が光るのを抑えるようにできるものです。
このFX07にもその設定がありますが、このフラッシュによって目が光るのを軽減できるのは人間の目だけのようです。
専門的な詳しいことはわかりませんが、何かの説明では人間の目と猫や犬の目の作りが違うようで、赤目軽減が猫や犬には効果がないということです。
そのため、猫(ぬこ)のシロの目がピカピカと光りました。
これは神秘的で面白いですね。


2006/11/01 21:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 猫-犬
もじゃもじゃ猫(ぬこ)ちゃん/FX07だと警戒しないね

近くの猫ちゃんがたくさんいるところです。
いつも大きめのカメラを持って撮影に行くと、カメラを警戒してかおびえた感じになっちゃいますが、FX07だとコンパクトで目立たないから、猫ちゃんも警戒しないでじっとしていました。


近くによると猫風邪にかかってるのか、鼻水をグシュグシュさせてます。
元気になって欲しいですね。

最近は、猫や犬を飼ってる人が増えてます。マンションやアパートなんかもペット可能なところが増えてるのでしょうか?
不動屋さんもペット可で賃貸物件を出すと、人気があるような気がします。


2006/10/29 23:14 | Comments(0) | TrackBack(0) | 猫-犬
Panasonic LUMIX DMC-FX07買いました/まずは飼い猫のシロを撮影
気軽に撮影できるコンパクトデジカメが欲しくなって、いろいろ探してみました。
最近のコンパクトデジカメは手振れ補正や、高感度でもノイズが以前より少なかったりで機能がかなりよくなっていますね。
3年程前に買った、あるメーカのコンパクトデジカメを使ってましたが、手振れ補正がないのと動きがもたつくことで、今回の新しいコンパクトデジカメの購入を決心しました。
3年前のコンパクトデジカメも当時は500万画素で画素数も多い方、電池の持ちや写り等は決して悪い物ではなかったのですが、デジカメ、特にコンパクトデジカメの進歩は早く、現在の機種をいろいろ調べたところ何機種かの候補を決めました。



2006/10/26 23:31 | Comments(0) | TrackBack(0) | 猫-犬

| HOME |
忍者ブログ[PR]